ブログ

2021.07.01

新生姜①

こんにちは。管理栄養士のWです。

夏のイメージが強い新生姜ですが、旬は秋なんです!

初夏に出回る新生姜は、ハウス栽培のものが多いと思います。
みずみずしく、すじが少なく、辛みが穏やかで、甘酢漬けが有名です。

植付けに使ったひね生姜の上に、新しく生成された部分が新生姜で、葉のつけ根が鮮やかな紅色をしています。
これを寝かせたものが根生姜になります。

生姜には色々な成分が含まれていますが、消化吸収を助ける効果があったり、殺菌作用もあるので食中毒の予防にも効果があります。
また、発汗を促進し、身体を温めることで冷え性の改善にもなります。

熱中症も心配ですが、冷房の効いた部屋で身体の冷やし過ぎには気をつけましょう。