コラム|西八王子で歯科をお探しの方は【fデンタルクリニック】まで

  • 西八王子・fデンタルクリニック・電話
  • 西八王子・fデンタルクリニック・メニュー

マイクロスコープを使った精密な根管治療

2020年9月24日

皆さんこんにちは。

fデンタルクリニックです。

歯の根の治療である「根管治療」は、難易度の高い処置であり、再治療が必要になることも珍しくありません。

一般の歯科医院での再発率は50%にも達するといわれています。

その点、当院では「マイクロスコープを活用した精密根管治療」が可能なので、再治療が必要になる確率も極めて低くなっています。

 

マイクロスコープとは?

マイクロスコープとは、歯科用顕微鏡とも呼ばれる装置で、「肉眼の20倍程度まで視野を拡大」することができます。

根管はとても狭く、細く、複雑な構造を呈していることから、従来の治療法では盲目的になりがちでした。

つまり、歯科医師の勘や経験に頼らざるを得ない部分が大きかったのです。

そこで根管内も肉眼である程度確認できるよになるマイクロスコープを活用することで、「再治療のリスクの少ない精密な根管治療」を行うことが可能となります。

 

国内では導入率の低い装置

マイクロスコープというのは、とても「高価な装置」であり、それを正しく取り扱うためには、「豊富な知識と経験」が不可欠です。

そのため、国内の歯科医院における導入率は極めて低くなっています。

当院ではれば、「マイクロスコープによる根管治療の実績も豊富」ですので、安心して治療を任せることができますよ。

 

歯を残すための治療

当院では、根管治療の精度を上げるために、最大限の努力を行っておりますが、それは「歯を残せるかどうかを決める重要な治療」だからです。

根管治療が失敗すれば、「かけがえのない天然歯を失う」ことになります。

それは患者さまにとって極めて大きな損失となります。

それだけに、安全かつ確実な根管治療を実施する必要があるのです。

 

まとめ

このように、マイクロスコープを活用した精密根管治療であれば、再治療のリスクが減り、歯を残せる可能性が高まります。

他院では抜歯する他ないと診断された場合でも、fデンタルクリニックなら対応できるかもしれませんので、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

医院名 fデンタルクリニック
院長 古谷 信一
所在地 〒193-0835 東京都八王子市千人町1-7-6
電話番号 042-666-0303
URL https://www.lck-fdc.com/
業務内容 むし歯/根管治療/歯周病/入れ歯/小児歯科/予防・クリーニング/歯科口腔外科/インプラント/矯正歯科/審美治療/ホワイトニング/睡眠時無呼吸症候群/スポーツ歯科外来
説明 中央線「西八王子駅」より徒歩6分、土曜も17時まで診療している【fデンタルクリニック】です。当院は患者さまの人生を豊かにする歯科医院をめざし、ニーズに合わせて幅広い治療からお選びいただき、食育相談や予防指導などの健康セミナーも行っています。