歯型取りの負担が少ないiTero(アイテロ)とは?

iTero(アイテロ)とは?

iTero(アイテロ)とは?iTeroは、口腔内のデータを精密に取得できる3D光学スキャナーです。従来のシリコンの印象材による歯型取りとは異なり、より精密に、少ない負担で歯型データを取得できます。
また、取得したデータをモニター上でシミュレーションし、歯の動き方や治療後の歯並びを事前に確認できる点も大きな特徴です。

歯型取りの負担が少ないため安心

歯型取りの負担が少ないため安心従来の歯型取りで使用するシリコンの印象材は、長時間噛むことで嘔吐反射が起きる場合があります。
iTeroは、口の中に光を当てて1分程度なぞるだけで歯型データを取得できるため、違和感が少ないです。

メリット
  • 矯正治療のシミュレーションをその場で確認できる
  • スピーディーに矯正治療を開始できる
  • 矯正治療の精度が高まる

iTeroの特徴

より精密な診断を短時間で行うことができる

iTeroは、1分程度で口腔内のデータを取得できます。従来のシリコンの印象材による歯型取りのように時間はかかりません。
また、治療前と治療後の歯並びをその場で確認できるため、治療のモチベーションアップや安心感に繋がります。

治療期間の短縮

iTeroで取得した歯型データをもとにマウスピースを作製すると、矯正治療開始までに通常6~9週間かかるところ、10~14日ほどで開始できます。
これは、取得した歯型データを製作元へインターネットを通じてスピーディーに送ることができるためです。

事前にシミュレーションで治療後の歯並びを確認可能

歯の動き方を事前にシミュレーションできるため、治療のモチベーションアップに繋がります。
また、事前に治療期間もわかるため、諸々の計画も立てやすいでしょう。

TOPへ戻る
tel.042-666-0303 初診相談無料WEB予約