ブログ

2021.03.04

歯周病と関連のある全身の病気

皆さんこんにちは。

fデンタルクリニックです。

歯周病は、その名の通り歯周組織に異常が現れる病気ですが、重症化すると「全身の病気のリスク」を上昇させます。

今回はそんな「歯周病と関連のある全身疾患」についてわかりやすく解説します。

重症化すると何が起こる?

歯周病が重症化すると歯周ポケットが深くなり、その中でたくさんの「歯周病菌が繁殖」するようになります。

その一部が「血流に乗って全身を巡る」ことで、さまざまな病気を引き起こすのです。

血管を詰まらせる病気

歯周病菌や炎症性物質などが血流に乗るようになると、血管壁を硬くする動脈硬化が起こります。

さらに、血栓が生じることで、「心筋梗塞や脳梗塞」といった血管を詰まらせる病気を誘発します。

インスリンの効果を減弱

炎症性物質のひとつである「サイトカイン」は、血液中のインスリンの作用を減弱することがわかっています。

インスリンの効果が弱くなるということは、糖尿病の発症リスクを上昇させたり、もうすでに糖尿病にかかっている場合はその症状を悪化させたりします。

後者の場合は、末梢の血流が悪くなっていることから、歯周病のリスクが高くなっています。

つまり、歯周病と糖尿病には「負の相互作用」が認められるのです。

誤嚥性肺炎を誘発する

糖尿病の重症化でもうひとつ気を付けなければならない全身の病気として「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」が挙げられます。

お口の中で繁殖した歯周病菌が食べ物や唾液に付着して誤嚥することで、肺炎を起こしてしまう病気です。

その他、「認知症や早産・低体重児出産」の原因になることもわかっています。

まとめ

このように、歯周病は実にたくさんの全身疾患の誘因ともなるため、重症化させることだけは避けなければなりません。

少しでも歯周病が疑われる症状が認められたら、すぐに当院までご連絡ください。

適切な診断を下したのち、最善といえる治療法をご提案します。

ちなみに、重症化してしまった歯周病の治療も行っております。

医院名 fデンタルクリニック
院長 古谷 信一
所在地 〒193-0835 東京都八王子市千人町1-7-6
電話番号 042-666-0303
URL https://www.lck-fdc.com/
業務内容

むし歯/根管治療/歯周病/入れ歯/小児歯科/予防・クリーニング
歯科口腔外科/インプラント/矯正歯科/審美治療/ホワイトニング
睡眠時無呼吸症候群/スポーツ歯科外来

説明

中央線「西八王子駅」より徒歩6分、土曜も17時まで診療している【fデンタルクリニック】です。
当院は患者さまの人生を豊かにする歯科医院をめざし、ニーズに合わせて幅広い治療からお選びいただき、
食育相談や予防指導などの健康セミナーも行っています。

2021.02.20

歯周病で破壊された骨を治す「骨再生療法」

皆さんこんにちは。

fデンタルクリニックです。

歯周病が進行して、歯肉炎から歯周炎へと移行すると、顎の骨が破壊されていきます。

歯周病の末期症状として「歯がグラグラする」のはそのためです。

当院では歯周病によって破壊された骨を再生させる「骨再生療法」を行っております。

骨再生療法とは?

骨再生療法とは、「人工骨や自家骨を移植」したり、「特別な薬剤を使用」して骨の再生を促したりする治療法です。

歯周病によって溶かされた骨は、自然に元の状態まで回復することはないので、このような特別な再生療法が必要となります。

どのような処置?

例えば、「エムドゲイン法」と呼ばれる歯周組織再生療法では、顎の骨が吸収した部分に「エムドゲインゲル」という薬剤を填入して歯周組織の再生を図ります。

歯茎を少し切開する必要がありますが、麻酔を作用させることから、施術に痛みは伴いません。

薬剤の填入後は傷口を縫合して、歯周組織が再生するのを待ちます。

そうすることで、「歯を支える歯槽骨が再生」され、歯を抜かずに済むようになります。

その他、リグロスやGBR法など、歯周組織再生療法にはいくつかの種類があります。

歯の残すための治療

歯を失う原因の第一位は「歯周病」です。

それは歯を支える歯槽骨が破壊される病気だからです。

そんな歯槽骨の破壊を止め、再生させることができれば、かけがえのない天然歯を失わずに済みます。

ですから、重度の歯周病にかかっていて、他院では抜歯する他ないと診断された方も、一度当院までご相談ください。

歯周組織再生療法を実施することで、「大切な天然歯を保存」することができるかもしれません。

まとめ

このように、当院では重度の歯周病に適応される歯周組織再生療法を実施しております。

失われた歯槽骨を再生すれば、抜歯を回避できるだけでなく、インプラント治療が可能になることもありますので、骨の異常でお悩みなら、f デンタルクリニックまでご相談ください。

医院名 fデンタルクリニック
院長 古谷 信一
所在地 〒193-0835 東京都八王子市千人町1-7-6
電話番号 042-666-0303
URL https://www.lck-fdc.com/
業務内容

むし歯/根管治療/歯周病/入れ歯/小児歯科/予防・クリーニング
歯科口腔外科/インプラント/矯正歯科/審美治療/ホワイトニング
睡眠時無呼吸症候群/スポーツ歯科外来

説明

中央線「西八王子駅」より徒歩6分、土曜も17時まで診療している【fデンタルクリニック】です。
当院は患者さまの人生を豊かにする歯科医院をめざし、ニーズに合わせて幅広い治療からお選びいただき、
食育相談や予防指導などの健康セミナーも行っています。