ブログ

2024.02.07

新玉ねぎ

こんにちは。
西八王子にある歯医者LCKfデンタルクリニックです。
管理栄養士のSです。

「新玉ねぎ」をお店で見かけるようになりました。 「新玉ねぎ」は、日持ちするよう収穫後一ヶ月ほど乾燥させてから出荷される一般的な玉ねぎと違って、収穫してからすぐに出荷される玉ねぎ。 乾燥させないため、瑞々しくて柔らかく、色が白いのが特徴。 また「サラダ玉ねぎ」と呼ばれる玉ねぎもありますが、これは生食用に作られた玉ねぎで、品種の違う玉ねぎ。 辛味が少なく、そのままでおいしく食べることができます。 栽培方法も違って手間がかかるため、値段が少し高め(^^;) 玉ねぎには特有の匂いがありますが、これは硫化アリルという成分によるもの。 消化液の分泌を助けて食欲を増進する作用をはじめ、糖質の代謝に必要なビタミンB1の吸収と活性化を促す作用や動脈硬化を予防する作用があることが報告されています。 硫化アリルは揮発性が高く、水や熱に失われやすいので、そのまま食べてもおいしいこの時期に是非お試しください‼