ブログ

2024.01.16

禁酒の日

こんにちは。西八王子にある歯医者LCKfデンタルクリニックです。

本日116日は禁酒の日です。
1920116日にアメリカで禁酒法が施行されたことが由来だそうです。

敬虔なキリスト教徒の活動によって始まったが、アルコールがギャングの資金源などであったことにより反発を受け1933年に撤廃されました。
禁酒がもたらす効果は禁酒後3日で睡眠の質改善、1週間で肝臓脂肪の減少、23週間で肝臓が正常に働き疲労感が軽減される等が挙げられます。
その他に免疫力の向上やメンタルの安定、生活費の節約など効果やメリットが多くあります。

禁酒によるストレスもためないよう、生活スタイルに合わせた適量な飲酒を楽しめたら良いですね。