ブログ

2023.12.21

自律神経

こんにちは。 西八王子にある歯医者LCKfデンタルクリニックです。
管理栄養士のEです。

皆さんは自律神経を整える生活をしていますか?
毎日忙しいを理由に寝る時間、食事の時間を削っていませんか?

規則正しい生活リズムが送れないと自律神経が乱れ心や体に様々な支障をきたします。

交感神経:活動中、緊張時、ストレスを受けた時に働く神経
副交感神経:休息、睡眠、リラックスの時に働く神経

健康な人の自律神経は交感神経と副交感神経のバランスが良く、両神経のメリハリがあり活動の疲労は睡眠でしっかり回復できます。

反対に不健康な人はストレスで交感神経が常に活発化し、回復が間に合わず疲労や不調で体が重い状態となります。

自律神経を整えるためには
① 食事  
3食バランスよく食事をとりましょう
過食や食事を抜く等は控えましょう
② 運動  
ハードな運動は避け、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れましょう
1日20~30分の運動を週2~3回できるのが望ましいです
③ 睡眠   
6~7時間の睡眠時間を確保しましょう
横を向いて寝ることでいびきが抑制されます
また、右側を下にすると胃の消化も助けられます

バランスの良い食事、運動、睡眠を心がけて日健康で過ごしましょう!
LCKLabo⁺では、運動による健康のお手伝いをさせていただいております。

皆様のご来院お待ちしております。