ブログ

2023.12.06

PHRってなに?

こんにちは。西八王子の歯医者、LCK fデンタルクリニックです。
管理栄養士のNです。

みなさんは自分の体や健康状態、生活習慣についてきちんと把握できていますか?
本日は、PHR(Personal Health Record)についてのお話です。

PHRってなに?どのように活用されているの?を詳しく解説いたします。

①PHRってなに?
PHRとは、Personal Health Recordを略した言葉で、日々の体重や歩数、体温や服薬の記録、お食事の記録などを携帯内のメモやアプリで記録し、そのさまざまな情報を活用していくしくみのことをいいます。
簡単に言うと健康状態の日記のようなもので、最近ではアプリを活用している方も多いです。
実際に私も携帯のアプリで歩数や活動量、服薬などを記録しています。

②PHRのメリット~医師との共有~
日々の健康データを紙で記録するという方も多いかもしれませんが、長期保存や家族、医師との共有が難しいなどのデメリットがあります。
電子化することで、データの記録や保管・情報共有が簡単になり、改善点やアドバイスなども受けやすくなります。

③PHRのメリット~自身の健康を知る~
自分自身の健康状態を自ら知り、自分に必要なマネジメントができるのもPHRの大きなメリットです。
歩数が少ない日が続いていたら歩く時間を作る、外食が続いていたらあっさりごはんを心がける、体重が増えたら食事と運動を改善してみる、など、目に見えて自身の改善点がはっきりするはずです。

身体や心の状態を日頃から把握し、生活習慣の改善の役立てることで病気の早期発見や重症化予防へとつなげることができます。