コラム|西八王子で歯科をお探しの方は【fデンタルクリニック】まで

  • 西八王子・fデンタルクリニック・電話
  • 西八王子・fデンタルクリニック・メニュー

スポーツ用マウスガードを着用するメリット

2020年9月14日

皆さんこんにちは。

fデンタルクリニックです。

当院では、「スポーツ歯科外来」を設置しております。スポーツの安全性を高めるために、さまざまな支援を行っております。

その中のひとつの取り組みが「スポーツ用マウスガード」の製作です。

 

スポーツ用マウスガードとは?

スポーツ用マウスガードとは、スポーツをする際に装着するマウスピースで、最もイメージしやすいのはボクシングやキックボクシングですね。

いわゆる「コンタクトスポーツ」では、顔面に強い衝撃が加わった際、歯が折れたり、口腔粘膜が損傷したりする恐れがあります。

そういったトラブルを未然に防ぐのがスポーツ用マウスガードの役割です。

 

どのようなスポーツに有効?

スポーツ用マウスガードの「装着が義務化」されているスポーツは、高校ラグビーやアメリカンフットボール、ボクシングなどです。

いずれのスポーツも常に口腔周囲への外傷リスクが存在していることから、マウスガードを必ず装着しなければなりません。

一方、マウスガードの「装着が推奨」されているのは、野球やサッカー、バレーボールなどです。

 

パフォーマンスも向上する

スポーツ用マウスガードを装着すると、口腔周囲の外傷を防止できるだけではなく、パフォーマンスの向上にもつなげることができます。

これはマウスガードを装着することで、「かみ合わせのバランスが整う」からです。

その結果、ここぞという時の集中力が増したり、踏ん張りが効くようになったりします。

これらはスポーツマンにとってとても大きなメリットといえます。

 

まとめ

このように、fデンタルクリニックでは、長年ラグビーをやってきた院長の経験もあり、スポーツ歯科外来という特殊な診療科が設置されております。

スポーツの安全性を高めたい、パフォーマンスを向上させたいという方は、お気軽に当院までご相談ください。

歯科医師とスポーツマンの立場から、患者さまを全力でサポートいたします。

スポーツ用マウスガードについてもさらに詳しくご説明します。

 

 

医院名 fデンタルクリニック
院長 古谷 信一
所在地 〒193-0835 東京都八王子市千人町1-7-6
電話番号 042-666-0303
URL https://www.lck-fdc.com/
業務内容 むし歯/根管治療/歯周病/入れ歯/小児歯科/予防・クリーニング/歯科口腔外科/インプラント/矯正歯科/審美治療/ホワイトニング/睡眠時無呼吸症候群/スポーツ歯科外来
説明 中央線「西八王子駅」より徒歩6分、土曜も17時まで診療している【fデンタルクリニック】です。当院は患者さまの人生を豊かにする歯科医院をめざし、ニーズに合わせて幅広い治療からお選びいただき、食育相談や予防指導などの健康セミナーも行っています。